カテゴリ:全体
セーフティ教室

5月2日(月)、交通安全の注意喚起のために、シャドゥ・スタントプロダクションの方によるスケアードストレート方式の講習会を実施しました。実際に起きた交通事故の模様や事故に繋がる危険な行為、事故の発生しやすい場所や状況を再現し、プロのスタントマンがその場で実演してくれました。講習内容として、時速40キロほどで走行する自動車と自転車や歩行者との衝突、自転車が飛び出した場合に起きる事故、大型車両が交差点を曲がるときに起こりやすい巻き込み事故、携帯電話や雨傘等を使いながら自転車を運転した際に起きやすい事故等を見せてもらいました。危険予知、そして危険回避能力の向上に繋がる体験学習となりました。 

 

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

 

公開日:2022年05月02日 16:00:00
更新日:2022年05月02日 17:49:28